プロフィール

にきち

Author:にきち
----------------------  
◇ こもも (もちょこ) ◇
  Mダックス
 ブルータン
  2006.1.17生まれ
  9才 ♀
性格:あたしが1番♪   
----------------------
 ◇ さくら (さく) ◇
 Mダックス
ブラックタンパイポールド
 2006.3.21生まれ
  8才 ♀
 性格:特攻隊長
----------------------
 ◇ り く (りったん)◇
 Mダックス 
ブラックタンパイポールド
 2006.3.21生まれ 
  8才 ♂
 性格:激甘えん坊
----------------------
◇ にきち ◇
 物忘れが激しい38才。
 ----------------------
◇ いちきち ◇
 働き者の我が家の大黒柱。
 にきちが居ない時は
 3匹の座布団と化す。
----------------------






現在の閲覧者数:






カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

遊びにきていただいた皆様へ

リンクはフリーです (≧ω≦)b OK!!  始めたばかりでわからない事だらけですが、マイペースに行きたいと思ってますので、我が子共々よろしくお願いします。                      ヨロシクオネガイシマス(ツ _ _)ツ))             更新は不定期です(にします(笑)) コメント下さった方には お返事が遅れる場合がありますので ご了承ください(´>人<`)

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悲しい出来事、その後(●´・ω・`)

2012.12.13 20:57|たまさん



以前にも書いたことがあるのですが、
いちきちやへなちょこ達と出会う前はにゃんこを飼ってました(過去記事:
たまさん
今日は午後から年末恒例、お掃除を兼ねてたまさんのお墓参りにいってきました。

で、思い出した。


悲しい出来事←この後、ブログ放置がちになりその後を書いてませんでした(汗

この出来事があったのが2年前の2月。

その後、1か月程してから合同慰霊祭と説明会が開かれ被害に遭われた方が集まり
手を合せました。

あらかじめ答えてたアンケートや各家の要望や霊園の提案をふまえ、
今後が話し合われました。

霊園の保険や賢明な資金調達の甲斐もあり、
どうにか6月に霊園家屋も完成し、復園となりました。

被害にあったペット達は20センチ四方の小部屋(棚)と位牌が個別に用意されました。
そして今後安置される子達とは別に永年供養されることになりました。

もちろん蝋燭、線香など火の類は置かれず電池式に。

24時間開放は規制が引かれ、17:00までとなりました。

結局、火事の原因は防犯カメラの映像も焼けてしまい分からず仕舞いでしたが・・・

ひどい業者のニュースを見たりしますが、こちらの霊園は出来うる限りの対応をしてくれたと思います。


rjSUvwyrrVktYqq1355404148_1355404163.jpg

中はさすがに憚られたので、写真はこちらだけ(´・ω・`)


今年は牛乳とプリンをお供えしてきました(´ェ`*)

里山の麓なので次行くのは雪が落ち着いた頃になるかな?

次は大好きだったカニカマもってくからねo(^-^)o

6CMgapqymdZdVuS1355396891_1355396993.jpg














ちなみに・・・









今日はお留守番だったへなちょこ達↓

n8WEQQhwcb1Nc8d1355395259_1355395665.png




・・・(。-_-。 )モウスコシハイットク?w








スポンサーサイト

悲しい出来事

2010.02.22 21:09|たまさん


今日の16:00頃、家に電話が来ました。


「○○動物霊園です。お世話になってます。」


この動物霊園さんには前に飼ってたニャンコ、
たまさんのお骨を預けているところ。


たまさん(享年 推定16才)↓
たまさん



そこから電話がくるなんて滅多にない事。
(管理料は払ったし何の用だろ?)
と思っていると、


「今回は申し訳ありませんでした」


何の事かサッパリです(*´д`)??


よくよく話しを聞いてみると


昨日、2/21の午前6時頃、
たまさんを安置していた納骨室から出火して
霊園自体が全焼したというのです。

霊園を管理している事務所自体は また別のところにあり、
消防からの通報で駆けつけてみるも
中は全焼、もちろん預かっていたワンちゃん、ニャンちゃんのお骨も
見分けがつかなくなってしまったそう。

システムとしては納骨室と外に設置している共同慰霊碑、個人所有の墓石タイプの
3種類 安置方法があり、うちはロッカータイプの棚に個別に預かる
納骨室を使っていました。

納骨室は24時間、お参り出来るよう開放されており、
飼い主さんがいつでも会えるようになってました。

出火原因ははっきりしてませんが、参拝棚あたりが一番燃え方が激しく
お参りした後の線香・ロウソクが原因ではないかとの事。


一通り、話を聞いていると
説明している方も涙声。

彼も納骨室に愛犬を預けていたそうです。

現場検証の関係でむき出しのままなのが可哀想で
現状維持を指示されてたけど、
ブルーシートをかけて、臨時の献花台も作ってくれてました。


何でしょう、
あまりの事に最後泣きながら聞いてたけど、
この人もまた、同じ状況下。
責めるのも違う気がするし、そうしたところで
たまさんのお骨が戻るわけでもないし・・・。


とりあえず、許可が下り次第
慰霊碑など設置して今後の相談をすることになりました。


電話を切ってから花とキャットフードを買って
現地に行ってみました。


入り口には献花台。
建物自体は残ってるけど
中はすべて焼け焦げ、言っていたようにブルーシートがかけられていました。


熱かったろうな・・・、二度も焼かれるなんて思ってもなかったよね。
ごめんね、気づくのが遅くて。
連れて帰ってればよかったね。


お参りに行かなきゃなと思っていた矢先の出来事でした。






にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

たまさん

2009.12.09 18:06|たまさん
昨日は年賀状つくりで
PCと今さら にらめっこしてしまい、
他に何にもできず…。


一瞬、
来年、貰ったら出そうか…と現実逃避しそうになったりして…ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ


まぁ、そんなに件数多くないんだけどね…。


我が家のプリンターは型が古い。
しかも、年末くらいしか使わないのでインクが乾く。


使えるようになるまでには
丸1日電源入れっぱなしにして放置。
その後、ひたすらクリーニングしまくる。
かれこれ10回は間違いなく。


印刷出来るようになるまでにえらい時間が掛かるので
これで擦れようもんなら



ウリャ--!! (ノ▼д▼)ノ ~┻━┻ ☆`となるわけです。


毎年このくらいの時期に電気屋さんの
プリンターコーナーを徘徊して
説明きいては買わない迷惑な客になります。


たぶん今年も(* ̄∇ ̄*)エヘヘ







こももが我が家にやってくる2年ほど前はにゃんこを飼ってました。


名前はたま。


私が中学1年のときから飼ってた子で
軽く見積もって享年16才。

うちに来たときには体も大きかったので
実年齢不詳なんだけど。


たまさん


4本足全部足先が白くて
ソックスを履いてるように見えました(*´∇`*)


もともと野良でしたが
他で飼われてた事があるようで
トイレもしっかり出来る頭の良い子でした。


そこがうちの父に気に入られ、
借家で古かった実家のねずみ除けにとうちにやってきたたまさん。


岩下志麻さんのようにスッと凛々しい子だったので
私の友達からは″たま姉さん”と呼ばれてました。



私の両親は離婚していて
父も53才という若さで事故で他界。
実家を引き払ってから4年間は一人と一匹生活でした。


いちきちと付き合い始めた年に
何だか安心したのか、わたしの面倒をいちきちに
バトンタッチするかのように遺ってしまいました。



昨日 動物霊園の納骨室にいる彼女のとこに行ってきました。
お掃除してお花を飾ってプリンをあげてきました。
クリスマスも近いし、ちょっと豪華なやつo(*^▽^*)o~♪


次、行くときは大好きだったカニカマ持ってくからね。


今でも居なくなって寂しいけど
今もかわらず大好きだからね。


たまさんのお参りに行った時には
必ず斜め上の住人にも挨拶します。


さくらとりくの姉妹犬、リボンちゃんも同じとこにいます。


さくらとりくは元気だよ。









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。